2005年11月03日

病院で書いてもらう“紹介状”のお話し・・・

風邪から復帰、ブログの更新が4日振りとなってしまいました(でも、仕事は休んでいませんので… 
コメントをつけてくださったみなさん、ありがとうございます。まだ、みなさんの記事を読むまで追いついていませんが、コメントはお返しさせていただきますので、しばし、ご猶予を…。

今日は、そんな風邪から復帰、病気つながりということで、病院での紹介状に関するお話しです。

病院で書いてもらう“紹介状”について、うんちくを知りたい という方は続きをどうぞ…。




紹介状のお値段
近所の診療所から大きな病院へ転医する際に、紹介状を書いてもらうということがあると思いますが、この紹介状は、保険の対象となっているということ、みなさんご存知でしたか? 一般に紹介状と言われていますが、実は正式な名称があって「診療情報提供書」と言い、新しくかかる病院や診療所に、症状や検診結果、これまでの治療状況を伝えるための文書です。そして、この紹介状を書いてもらうための費用は、医療費として算定されることになっていて、「診療情報提供料」という名目で健康保険の適用となります。ですから、紹介状を書いてもらったときに3,000円とられたとすると、保険者から7,000円が病院(診療所)に支払われることになり、紹介状のお値段は、10,000円ということになります。


紹介状が保険適用の範囲という今日のお話し、【知らなかった!】という方は、一票(クリック)をお願いします。
クリックするとブログランキングのサイトへ飛びます。そうすると私にポイントが加算され、私はポイントが上がると「応援してくれてる人がいる!頑張らねば!」と思い、まだ完全復帰していない体に鞭打って、明日もブログを更新してしまうという仕組みです。
  
にほんブログ村に一票 blogランキングに一票


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
↓ 3秒で終了!!
Profile
リンク用バナー、etc…
★リンク用バナーです…
読めば分かる社労士の仕事


★メールもどうぞ…
お問合せは…


相互リンクサイト

ブログパーツ



気になるお天気


-天気予報コム- -FC2-