2005年12月29日

『事業計画書』を作ってみよう!

計画書将来の独立・開業のために考える第3弾!は、『事業計画書』を作ってみよう!です。

事業計画書を書くということは、自分が思い描く事業アイデアを実際に事業化していくために絶対に必要なことだと思います。知り合いの経営コンサルタント(中小企業診断士)の方が、「事業計画書はあなた自身のシナリオだ!」と言っていたことを思い出しました…。

では、『事業計画書』について少し勉強したい!という方は続きを読んでくださいね…。

※この記事は2005.12.29分として、2005.12.31にアップしたものです。


『事業計画書』を作るうえで外せない項目
事業プラン名 「名は体を表す」と言います!プラン名だけでも何をやりたいのかがすぐに分かる名前としましょう!私の場合なら“○○社会保険労務士事務所開業”ということになりますね。
事業内容 どんな商品・サービスを提供するのかということです。私の場合なら、労働・社会保険諸法令に基づく書類の作成・提出代行、人事・労務管理に関する相談ということになります。
市場環境 市場規模や成長性などを分析しなければなりません。具体的な数値などがあれば人に見せるときにはより説得力のあるものとなるでしょう。
優位性 他社と比較して何が優位なのか?はとても重要なことです。他社との差別化戦略について明記するということです。

ちなみに私の場合、常にアイデアノートなるものを持ち歩いています。仕事用のカバンのなかにひとつ、それからカバンを持たないときのために手帳サイズのものをひとつ、そして何か良いアイデアが浮かんだときにはすぐに書きとめておくようにしておき、その内容を事業計画書の中に盛り込んでいってます。


この記事が「少し役に立った!」という方は、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村に一票にほんブログ村へ一票!


人気blogランキングに一票人気ブログランキングへ一票!


このブログは≪開業たまごクラブ≫に参加しています!

こちらもよろしく⇒新ブログ【社会保険労務士試験圧勝ブログ!!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ビジネス  [ blolog〔ビジネスマネー〕 ]   2005年12月31日 02:13
社会保険労務士(補助者)の事件簿様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
↓ 3秒で終了!!
Profile

koi2359

リンク用バナー、etc…
★リンク用バナーです…
読めば分かる社労士の仕事


★メールもどうぞ…
お問合せは…


相互リンクサイト

ブログパーツ



気になるお天気


-天気予報コム- -FC2-