2006年02月06日

退職願・退職届の書き方

みなさん、こんばんわ!(昼間お越しの方はこんにちわ!)
昨日は一日、このブログへのアクセス解析をしていました。

というのも、ここ1ヵ月でこのブログにお越しいただく方が急増しているためです(といっても、一日平均300ユニークユーザー、ページビューで言うと500〜600ページといったところですが…)。

アクセスが増えた理由
■livedoor Blog−ビジネス−ベンチャー部門ランキングに於いて、20位前後に定着していること(アクセスログを見るまで気付きませんでした…)
ミクシィ登録により、訪問者が増えたこと
■そして、最後にGoogleやYahoo!といった検索サイトからの訪問者が増えたこと(検索キーワードの1位は「退職届」・「退職願」、2位以下は内緒です♪)


アクセス解析の結果を振り返って
livedoor Blogのランキング部門やミクシィから飛んで来ていただいた方は、多分このブログの趣旨をある程度知っていただいたうえでのご訪問だと思いますが、「退職届」「退職願」といった検索キーワードで飛んで来ていただいた方は、もしかしたら、「退職届」や「退職願」の書式を探していた方ではないかと勝手に推測いたしました。しかし、退職届と退職願の違い 退職願と会社の承諾に関する記事については書かせていただいていますが、退職願や退職届の書式についてはアップしていませんでしたので、せっかくご訪問いただいたのに用が足りなかったのではないだろうか?と思います…。

ということで、今日は退職願と退職届の一般的なフォームをアップしておきますので、退職願・退職届の書式をお探しでご訪問いただいた方は、コピーして使ってくださいね(この部分に関してのみは、お持ち帰りOKです!)

では、退職願・退職届の書式をコピーしたい!という方は、続きをどうぞ…。


---------------------------------------------------------


退職願


この度一身上の都合により、平成 年 月 日をもちまして退職いたしたく、ここにお願い申し上げます。


                     平成  年  月  日

                   ○○部○○課
                   氏名        


                   株式会社△△△△
                   代表取締役 □□ □□ 殿



---------------------------------------------------------


退職届


                           平成  年  月  日

株式会社△△△△
代表取締役 □□ □□ 殿


                           ○○部○○課
                           氏名       


この度一身上の都合により、来る平成 年 月 日をもちまして退職いたします。



  退職後の連絡先
  〒   東京都○○区○○1−2−3
      電話 ○○−○○○○−○○○○


---------------------------------------------------------



※いずれの場合も、退職理由については詳しく記入する必要はありません。どんな理由でも「一身上の都合により」でOKです。
※提出するのは直属の上司が一般的ですが、宛名は会社の最高責任者としましょう。


今日の「退職願と退職届の書式が役に立った!」という方は、このブログを応援してくださいね!

にほんブログ村に一票  人気blogランキングに一票

このブログは≪開業たまごクラブ≫に参加しています!

mixi(ミクシィ)はじめました♪

こちらもよろしく ⇒【社会保険労務士試験圧勝ブログ!!
 合格の秘訣…「バランスが大切!」
 試験に役立つ用語集…「ラッカー・プラン」 「スキャンロン・プラン」UP!


koi2359 at 00:20│Comments(8)TrackBack(2)その他 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ビジネス  [ blolog〔ビジネスマネー〕 ]   2006年02月06日 00:39
社会保険労務士(補助者)の事件簿様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
2. 辞職の申入れ時期  [ 社労士事務所開業→閉鎖廃業!377日実録 ]   2006年02月06日 21:59
<ちょこっと法律知識> Q.正社員で働いていますが、早く会社を辞めたいと思っております。 会社には就業規則が無く、法律上、最短で、申し出からどのくらいで 退職できるか知りたいです。 A.今回の場合、民法での解約申入れになるでしょう。  期間の定めが無....

この記事へのコメント

1. Posted by 田中   2006年02月06日 09:25
5 はじめまして!
私のブログにコメントが書かれていたので覗きにきました。
退職について退職願、退職届の2つあるとは知らなかったです。。。しかも、全て一身上の都合で解決できるなんて。
口頭では説明しなければいけないとは思いますが、そうだったんですかぁ〜。
テレビとかでよく見る、辞表という中身も上記の2つのうちどちらかが入っているのですか?
と、もう一点あるのですが、この手の文書は何か封筒にいれて提出するものなんですかね? できれば、失礼でない渡し方も教えてくれると嬉しいです。(仕事をやめる気ないですが…)
2. Posted by 田中   2006年02月06日 09:59
5 ブログの中身を見ていたらリンクフリーと書かれていたので、リンクを私のブログに張りました。今はテキストですが、今後リンク用のバナーを遣わさせていただきます。念のためご確認をお願いします。。。
3. Posted by 「午後から社労士」村上隆洋   2006年02月06日 19:27
私のブログでは「労働時間等設定改善法」というキーワードで検索してくる方が現在多いです。それ以前は「国民年金 控除証明(書)」でした。

やはり法改正や新たに発生するものについては皆不安なんでしょうね。これからも内容のある情報を発信していきます。
4. Posted by 田中さんへ   2006年02月06日 22:15
ご質問にお答えしますね!

「テレビとかでよく見る、辞表という中身も上記の2つのうちどちらかが入っているのですか?」

難しい質問ですね!ドラマのシチュエーションから判断しなければならないところもありますが(笑)、一般的には、事前に退職の了解をとっていないことが多いと思われますので、“退職願”といったところだと思います。


「この手の文書は何か封筒にいれて提出するものなんですかね?」

黒もしくは濃いブルーのサインペンや万年筆などで、封筒の表に“退職願”“退職届”または“辞表”などと記入して封をするのが一般的だと思います。一応、提出するのは直属の上司、封筒を開け、退職の承認をするのが社長ということになりますので…。


※コメントに、ご質問&リンクまでありがとうございました!


5. Posted by 村上さんへ   2006年02月06日 22:18
やはり、ブログに来ていただき、記事を読んでいただくためには、書き手側も工夫が必要ということですね!

お互い頑張りましょう!
6. Posted by そら   2006年02月06日 22:44
社労士 “K”さん

MIXIされているんですね。私もやってますよ。

退職の際、退職願いは必ず出すものなんですか?
以前、職場の人が辞めたとき 退職願だしてないんですよね。
社長に直接辞めます。と言って、それで、退職ということになってました。

この記事をよんでちょっと気になって。
7. Posted by そらさんへ   2006年02月07日 23:28
そらさん、こんばんわ!
ミクシィで探してくださいね…。
3 ネットビジネスで最近独立しました。社労士関連の情報参考になりました。有難うございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
↓ 3秒で終了!!
Profile

koi2359

リンク用バナー、etc…
★リンク用バナーです…
読めば分かる社労士の仕事


★メールもどうぞ…
お問合せは…


相互リンクサイト

ブログパーツ



気になるお天気


-天気予報コム- -FC2-