2006年03月27日

転勤は強制できるのか…?!

子育て今日は『転勤の強制は法律違反か…?!』というお話しです。

今日の質問は、クライアント先であるI社の総務部長さんからのもので、なんでも女性社員に転勤の打診をしたところ、「まだ子供が小さいので、ちょっと…」と難色を示されたそうです。会社としては他に適切な人材がいないことから、なんとかこの女性社員を説得したいと考えているようです。

では、今日のお話し小さな子供がいる社員への転勤の強制は法律違反か…?!についての社労士“K”の判断を知りたい!という方は続きを読んでくださいね…。


転勤の強制は法律違反か…?!

育児介護休業法では「労働者の配置の変更(略)をする場合において、当該労働者の子の養育または家族の介護の状況に配慮しなければならない」と定めていますので、結論から言ってしまえば、「配慮を尽くせば、転勤命令も可能(法律違反ではない!)」ということになります。

しかし、ここで疑問が生じると思いますが、ここでいう「配慮」とは具体的にはどのようなことなのでしょうか?

ここでいう「配慮」とは、職業生活と家庭生活の両立指針(H16年厚生労働省告示460号)のなかで示されていますが、要約すると、〇匐,陵椣蕕両況を把握してから判断してくださいね、∨椰佑琉娶を確認してから判断してくださいね、そして、B紊錣蠅謀抄个気擦襪海箸できる社員がいないのかどうかを考慮してくださいね、ということになります。よって、ここに挙げた 銑のようなことから総合的に判断し、最終決定をすべきです。なお、安易な判断で、大切な人材を失わないようにしてくださいね…。


今日のお話しを読んで「これからの企業たるもの、社員の職業生活と家庭生活の両立への配慮を怠ってはならないな!」と思った方は、このブログを応援してくださいね。
  
ブログ村に一票にほんブログ村へ一票!


人気blogランキングに一票人気ブログランキングへ一票!


このブログは≪開業たまごクラブ≫に参加しています!

mixi(ミクシィ)もやってます♪

こちらもよろしく⇒【社会保険労務士試験圧勝ブログ!!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 暴れん坊所長の母   2006年03月28日 10:32
いつも有効な情報をありがとうございます

ここへ来ると利口になります
2. Posted by 株式公開入門Navi   2006年03月28日 18:09
 おひさです。
 HPの更新終わったと思ったら、ある事項がスパム(過剰なSEO対策)とみなされ、検索エンジンの最後尾にされる可能性があるといわれ、今必死に直してます。
 結果、BLOG更新は、、、、。
 Kさんの継続的・規則的更新すばらしか〜!
 
3. Posted by 暴れん坊所長の母さんへ   2006年03月29日 00:08
いつも励みになるお言葉、コメントありがとうございます!
4. Posted by 株式公開入門Navi さんへ   2006年03月29日 00:10
お久しぶりです。
今度は修正ですか? あまり無理しないでくださいね…。
5. Posted by ふじ(藤森行政書士事務所)   2006年03月29日 00:16
類似の事例で判例もありましたよね、確か。
判旨は「なんか納得いかないな〜」と思いながら読んでいた記憶があります。
6. Posted by 藤森さんへ   2006年03月30日 00:13
確かに、あまり無理強いをすると、大切な人材を失いかねませんからね…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
↓ 3秒で終了!!
Profile
リンク用バナー、etc…
★リンク用バナーです…
読めば分かる社労士の仕事


★メールもどうぞ…
お問合せは…


相互リンクサイト

ブログパーツ



気になるお天気


-天気予報コム- -FC2-