社労士の仕事

2006年02月27日

賃金構造基本統計調査(平成17年)

給料…?!今日は、先日厚生労働省が発表した賃金構造基本統計調査(平成17年)に関するお話しです。

厚生労働省が発表した『賃金構造基本統計調査(平成17年)』によると、全国47都道府県のうち、前年より賃金がアップした都道府県は17都県で、29府県でダウン、1県が据え置きとのことでした。

では、『賃金構造基本統計調査(平成17年)』に関する詳細について知りたい!という方は続きをどうぞ…。

続きを読む

2006年02月23日

前払い退職金と社会保険料 その2

いつもありがとうございます!今日のお話しは、昨日書いた記事前払い退職金と社会保険料の続きです。

というのも…、昨日の記事の最後に、クライアントからの質問に正しく答えられなかったことを書いたところ、ブログ仲間である田中謙二さん、そして、通りすがりさんからコメントをいただきました。

どうやら、私の答えは間違っていたようです。質問:『退職金を前払いした場合、社会保険料はかかるのか?』に対する正しい答えは「社会保険料の対象となる」です。まだまだ勉強不足ですね!(反省)

田中さん、そして、通りすがりさん、ありがとうございました!

なお、「前払い退職金と社会保険料の取り扱い」については、厚生労働省が平成15年10月1日に通達を出していました…。


今日のお話しを読んで「お前もっと勉強しろ〜!」と思った方は、激励のワンクリックを…、さらに「いや、もっとどころか、もっともっとだ!」という方は、お叱りのダブルクリックをお願いします…。


にほんブログ村に一票にほんブログ村へ一票!


人気blogランキングに一票人気ブログランキングへ一票!


2006年02月22日

前払い退職金と社会保険料

今日は退職金を前払いした場合、社会保険料や労働保険料はかかるのか?というお話しです。

実はこのお話し、今日の夕方、出先から戻ってきた直後に電話にてご相談を受けた内容で、久しぶりに頭を悩ませたありがた〜いお問合せでした。

では、社労士“K”を久々に困らせた質問の内容とその答えが気になる!という方は続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2006年02月20日

退職金を減額支給…?!

営業成績トップ!!営業成績バツグンの社員Aが退職を申し出てきました。社長が理由を問い詰めました。どうやらライバル会社に引き抜かれたようです。激怒した社長は「退職金を減額するぞ!!」とAに言い放ち、それを受けて社員Aは「そんなの違法だ! 認められるか!!」と社長に食って掛かりました。

今日は社員がライバル会社(競合他社)へ転職する場合、退職金を減額できるのか?というお話しです。

では、今日の退職金をめぐるトラブルについての判断については続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2006年02月17日

トルコ人を採用…?!

外国人労働者今日は『外国人労働者を雇入れる際の注意点』というお話しです。

このお話は、今日伺った顧問先であるC社(金属加工業、社員70名)のM社長さんとのやりとりによるものです。



では、今日のお話し外国人労働者を雇入れる際の注意点についてのM社長と社労士“K”の対応に興味がある!という方は続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2006年02月13日

派遣社員が働かない…?!

派遣社員今日のお話しは、休日(日曜)の朝に携帯へ連絡のあった生鮮食品の輸入・販売業、K社長さんからのものです。

では、今日のお話し『休日の朝、携帯にまで…』頂いたK社長さんの相談内容と、すっかり休日モードだった社労士“K”の対応に興味がある!という方は続きを読んでくださいね…。それにしても、日曜の朝とは…、ちょっとヘビーでしたね。一応まだ、サラリーマンですので…。
続きを読む

2006年02月08日

妊娠中の女性社員が…?!

妊娠している女性社員が…
今日は『妊娠している女性社員が「もっと楽な仕事にしてください!」と言ってきたら…』というお話しです。

実はこのお話し、顧問先であるY文具店のT社長さんからのご質問です。

では、T社長さんのご質問と社労士“K”の対応について興味がある!という方は続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2006年02月02日

私は年金貰えるの??

老後
今日のお話しは年金に関するお話です。
というのも、先日、このブログを読んでくれている友人から「社労士って労務問題の専門家なんだ?!」という感想をいただきました。確かに間違いではありません。

しかし、社労士の“社”は、社会保険の“社”です。社労士の仕事には健康保険や国民年金・厚生年金保険などの社会保険に関する相談・手続きもあります。

ということで、今日は友人に、より社会保険労務士の仕事を知ってもらうために、年金に関するお話をしたいと思います。このままでは社会保険労務士になってしまいそうなので…。

では、今日のお話し将来、年金を貰うためには、何年間保険料を支払わなければならないか?について興味がある!という方は続きを読んでくださいね!

続きを読む

2006年01月30日

体操の時間分、賃金払え!!

貨物運送業今日は、運送業を営んでいるクライアントのM社のお話しです。
週のはじめ、朝礼中に大至急折り返しの連絡が欲しいと電話を掛けてきたのはM社のD社長さんでした。

朝礼が終わり、折り返しの電話を入れると…、「K先生、大変です!うちのアルバイトが体操の時間は労働時間だ!!」「その分の時給を払わないのなら労働基準監督署へ訴える!!と言っている」とのこと。

では、今日のお話し『体操の時間は労働時間か?!』に対する社労士“K”の判断を知りたい!という方は続きをどうぞ…。

続きを読む

2006年01月29日

カバンの中身…?!

社労士の鞄…今日は社労士の鞄の中身…?!というお話しです。

というのも…、昨日の外回りの途中、入社以来ずっと使っていたお気に入りのカバンが、ついに寿命を迎えてしまいました。

そこで、今日はお休みということもありますので、いつものような堅いお話しはやめにして、社労士“K”のカバンの中身を公開してしまおうと思います。

では、社労士“K”のカバンの中身に興味がある!という方は続きをどうぞ…(大したもん持ってませんから、あまり期待しないで読んでね!)

「お前の鞄の中身に興味はない!」という方はこちらをどうぞ ⇒ 【社会保険労務士試験圧勝ブログ!!

続きを読む

2006年01月27日

機密保持契約…?!

機密保持契約…!!
今日は、会社と社員、または会社と会社の機密保持に関するお話しです。

昨年4月に個人情報保護法が施行されましたが、それからというものクライアント先から「何か情報漏れを防ぐためのツールはないですか?」という問合せが増えました。

今日はそんなお客様からのお問合せに対して、社労士“K”が提案する機密保持契約書なるものについて少しだけ公開しちゃいます。

では、ちょっとだけでもいいから興味がある!という方は続きをどうぞ…。

続きを読む

2006年01月26日

1月24日記事の続き…?!

アルバイト…?!
今日のお話しは、一昨日の記事に関して、皆さんからいただいたご質問にお答えするものです。
というのも、この記事に対してはたくさんのコメント・ご質問(メールを含む)をいただきました。ありがとうございます!


では、今日のお話し、一昨日の記事 『複数の会社で働いている従業員への割増賃金』に関するご質問と社労士“K”の回答に興味がある!という方は続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2006年01月24日

複数の会社で働いている従業員への割増賃金

アルバイト!!
今日は、『2つの会社で働いている従業員への割増賃金の払い方??』というお話しです。実はこのご質問、顧問先でガソリンスタンドを経営しているF社の社長さんからいただいたものです。



質問
 当社にG君というアルバイトがいます。G君は昼間は会社員、夜と休日に当社でアルバイトをしていますが、先日あるホームページを見ていたところ、「複数の会社で働いている場合にも労働時間が通算され、1日8時間を超えた場合には割増賃金の支払いが必要になる」という記事が載っていました。当社では、G君に対し、割増賃金を支払う必要があるのでしょうか?なお、G君は学生時代から当社でアルバイトをしており、今の会社に入ったのはうちより後になります。

では、今日の質問に対する社労士“K”の判断を知りたい!という方は続きをどうぞ…。

続きを読む

2006年01月22日

「M&A」に伴う人事制度改革

最近話題のIT企業(このブログの運営会社を筆頭に…)に関するニュースを見ていると、必ずと言っていいほど「M&A」という言葉を耳にしますが…、今日は“社会保険労務士”という視点で、この「M&A」について考えてみたいと思います。

では、今日のお話し企業の「M&A」に伴う社会保険労務士の仕事に興味がある!という方は続きを読んでくださいね…。

※「M&A」とは、 Mergers(合併) and Acquisitions(買収)の略で、直訳すると「企業の合併・買収」という意味になります。なお、広い意味では企業の合併・買収のみにとどまらず、一部の営業譲渡や資本提携なども含むものとされています。

続きを読む

2006年01月18日

部下を育てる叱り方、誉め方…?!

リーダー今日のお話しは部下を育てる“叱り方”・“誉め方”というお話しです。実はこのお話し、今日伺った顧問先のA社での出来事です。A社に伺ったのは約束の時間より10分ほど早い13:50頃でした。「こんにちは!社労士のKです」と挨拶をして会社に入ろうとしたところ、約束しているF社長の「馬鹿ヤロー、何度ダメだといったら分かるんだ!」という怒鳴り声が聞こえてくるではありませんか!ちょっとビックリ、正直出直そうかと思いました…。

では、F社長がなぜ怒っていたのか?について興味のある方は続きをどうぞ…。

続きを読む

2006年01月17日

病気休職から復帰した社員を降格処分…?!

降格…!!今日のお話しは「月曜なので早く帰ろう!」っと…、いつもより早めの帰り支度をしていた際に、つかまってしまったお客様からのご相談のお話です。

ご相談の内容はと言うと、顧問先のY社(外資系の総合商社)の総務部長さんからで「病気で長期休職をしていた営業課長が、来月の頭に職場復帰する予定ですが、復職と同時に降格させたい(具体的には、係長または課長補佐としたい)のですが、このような降格処分はできますか?」というものでした。
すっかり頭が帰宅モードの私にとっては、ちょっとだけヘビーなご相談でしたが、サクッと対応させていただきました。

では、今日のお話し病気休職していた社員の復職に際し、降格処分はできるのか?に対する社労士“K”の判断について興味がある!という方は続きをどうそ…。

続きを読む

2006年01月12日

辞めてもらいたい…?!

肩たたき・・・!!今日のお話しは『協調性に欠ける社員を解雇することはできるのか?』というものです。
この質問は、今朝一番で「今からご相談に伺いたいのですが…」という電話があり、ご相談にみえた空調設備会社を経営するA社長さんからのものです。A社長さんの会社は、私の勤務する事務所のご近所さんで、前々からうちの看板を見て知っていたそうですが、「うちのような小さな会社が相談することはないだろう」といつも思っていたそうです。

では、今日のお話し協調性のない社員を解雇することはできるのか?というA社長さんのご相談に対する社労士“K”の判断を知りたい!という方は続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2006年01月04日

内定取消し…?!

2006年もダッシュ!今日のお話しは、年明け早々…、まだ頭がボーッとするなかでいただいたご質問に関するものです。


質問
今年の4月に新卒の新入社員を採用予定で内定通知を出していたのですが、ここにきて業績が急激に悪化したため、内定を取消したいが可能か?


では、一度出した内定を取消すことができるのか?についての社労士“K”の判断については続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2006年01月03日

今年は楽するぞ…?!

今日のテーマを読んで…、みなさんは最初にどう思いましたか? 「私がついに、ダメサラリーマンを目指そうとしているのか?」とでも思われたでしょうか? 残念ですが、そうではありません。

というのも…、私自身、何でも自分でやろうとしてしまい、その結果、仕事を抱え込んでしまうことがあります。せっかく部下が数名いても、これでは部下は育ちませんし、自分の仕事の効率も向上しません。そこで、今年の目標として、部下を育て、自分の仕事効率をもっと良くするために、『今年は楽するぞ…?!』というテーマで記事を書かせていただきました。

では、社労士“K”が今年の目標『今年は楽するぞ…?!』を達成するためにどんなことを考えているかについて興味のある方は続きを読んでくださいね…。なお、今日の記事は、経営者の方はもちろん、部下のいる管理職の方にも参考になる部分があると思いますので、サラッっと読んで感想などいただけたら嬉しいです。

続きを読む

2005年12月26日

医療費控除の対象となる“医療費”とは…

税金医療費控除とは…、医療費を支払った場合、申告すると納めた税金の一部が返ってくるものです。医療費控除の対象となる医療費にはどんなものがあるのでしょうか?



医療費控除の対象となる“医療費”について知りたい!という方は続きを読んでくださいね…。

※この記事は2005.12.26分として、2005.12.31にアップしたものです。

続きを読む

2005年12月25日

忘年会の帰りにケガを…

忘年会…!!もう〜いくつ寝ると〜♪ ですが、明日から今年最後の出勤、連日忘年会への参加を予定されている方も多いのではないでしょうか??

ということで、今日は、忘年会の途中または帰りにケガをしてしまったら労災となるのか?というお話しです。
では、忘年会の途中または帰りにケガをしたら労災が適用されるのか?についての社労士“K”の判断を知りたい!という方は続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2005年12月24日

ユニークな休暇制度…?!

メリークリスマス!!メリークリスマスということで、クリスマスっぽいイラストをつけてみました。みなさんはどんなクリスマスイブをお過ごしでしょうか?この年末は、クリスマスイブ(今日)と大晦日が土曜日にあたり、クリスマス(明日)と元旦が日曜日という、お勤めされている方には最悪のカレンダー??かとも思いますが、ゆっくりと過ごされ、日頃の疲れを癒してくださいね。

ということで…、今日は休日・休暇にちなんでユニークな休暇制度に関するお話しです。
では、ユニークな休暇制度について知りたい!という方は続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2005年12月21日

国民年金の保険料をお安くする方法…?!

国民年金保険料の割引制度国民年金の保険料を滞納している人(2年間以上滞納している人)の数は370万人とも言われていますが…、今日は『国民年金の保険料を少しでも減らしたい!』という方のために、保険料をお安くする方法についてのお話しです。

では、「国民年金の保険料を安くする方法について知りたい!」という方は続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2005年12月20日

商品などの現物支給は、賃金か??

薬局今日のお話しは『商品などを現物支給すると、“賃金”とみなされるのか?!』というお話しです。実はこの質問ですが…、今日の午後、顧問先のH社(薬局を複数店舗経営しています)に伺っていたときに、社長さんから質問を受けたものです…。この会社では、社員の出勤日数に応じて商品の一部(主に栄養食品や保健薬品など)を現物支給しているそうです。社長は“賃金”ではなく、社員への福利厚生の一部と考えているようです。

ではいつものように…、このような現物支給が“賃金”となるかどうかについての社労士“K”の判断は続きを読んでくださいね…。

※2005.12.20 相互リンクサイト情報更新しました!

続きを読む

2005年12月16日

社長の気持ち・・・?!

社会保険労務士の仕事今日は、昨日の記事にコメントをいただいたnobuさんのご質問にお答えしたいと思います。

nobuさんは、【たび・旅・ふたり旅】というブログを書いておられます。素敵な旅の記録がたくさん書かれていますので、興味のある方は覗いてみてくださいね…。きっとあなたも“旅”に出たくなるはずです…。

では、今日の記事『nobuさんのご質問』に対する社労士“K”の答えに興味があるという方は、続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2005年12月13日

部下を育てるリーダーシップ…?!

中間管理職セミナー『リーダーの心得』今日は、リーダー(上司)として部下を育成する際のポイントについてです。実は今日、不動産会社の中間管理職セミナーで講師をさせていただきました。正直、私より年上の方も多かったため、少しビビリましたが…、きっちり2時間半、事前に用意したレジメにそって、ビシッと助言・アドバイスをさせていただきました。

では、今日のセミナーの内容について知りたい! という方は続きを読んでくださいね(でも、公開するのはちょっとだけよ…)

続きを読む

2005年12月12日

療養上の指導にも医療費がかかるの…?!

病院今日の記事は、療養上の指導にも医療費がかかるの…?! というお話しです。実はこのお話し、クライアントの社長さんがお子さんを病院に連れて行ったときに『○△□療養指導料』という名目で請求されたそうです。社長さんは、何? 指導料??、ボッタクられたのかな? と思いながらも、その場では支払ったらしいですが、後日、私が会社に伺ったときに聞かれたものです。

では、『○△□療養指導料』って何? という方は続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2005年12月11日

離婚と年金の分割…?!

離婚・・・?!今日は、年金に関する法改正のお話しです! そう言えば、このブログを立ち上げてから労災や労使トラブルなどについては多く取り上げてきましたが、社会保険労務士のメイン業務と言えば『年金』は外せないですよね…?! ということで、今日は『離婚時の年金分割』というお話しです。実はこのお話し、平成16年度の法改正なんですが、まだ施行されていないためか?? 一般的にはまだまだ浸透していないようです…。

では、今日のお話し『離婚時の年金分割』について知りたい! という方は続きを読んでくださいね…。

続きを読む

2005年12月08日

社員が『業務研修を拒否!』、そのとき会社は…?!

教育研修セミナー!今日のお話しは、印刷会社のC経理部長からのご質問によるものです。ご質問の内容はというと、C部長が部下のNさんに、業務に関する研修(簿記研修)を受講するよう命じたところ、Nさんは「そんな研修行かなくとも大丈夫です!」と受講を拒否したとのことです。C部長はカンカンです。 C部長は「再度、業務命令という形で受講を命じる!」「それでも受講しないようなら懲戒処分する!」と息巻いています。会社は社員に対し、業務に関する研修を受けることを強制できるのでしょうか? また、それでも社員が拒否した場合には、業務命令違反として懲戒処分を行うことができるのでしょうか??

社労士“K”の対応については続きをどうぞ…。

コメント、トラックバック、ご質問、リクエスト大歓迎!
相互リンクも募集中です!


続きを読む

2005年12月06日

『昨日の続き』・・・?!

労働条件引き下げ! 反対!!今日は、昨日のお話しの続きです。昨日は「労使慣行」を無くする方法には、]使の合意による方法、⊆然消滅を待つ方法、E事者の一方から告知をして破棄する方法の3つがあることをご紹介しました。そして、 ↓△諒法はとっても稀なケースであり、一般的には、の方法をとることが多いというところまででしたね!
ということで、今日は、の方法について少し解説をしたいと思います。

では、の方法(当事者の一方から告知をして破棄する方法)について勉強したい! という方は続きを読んでくださいね…。

続きを読む
↓ 3秒で終了!!
Profile
リンク用バナー、etc…
★リンク用バナーです…
読めば分かる社労士の仕事


★メールもどうぞ…
お問合せは…


相互リンクサイト

ブログパーツ



気になるお天気


-天気予報コム- -FC2-